上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画 ザ ロード  2010’

コーマック・マッカーシーが2006年に発表した、ピューリッツァー賞を受賞した小説

ヴィゴ・モーテンセン(父)
マクフィー(息子)
シャーリーズ・セロン(母)
CharlizeTheron.jpg


地球上の生物全てが破滅へと追い込まれたら…飢えに苦しみ生きる術をなくした人間は理性を失い、殺戮や共食いを繰り広げる
そんな中 人としての道徳と信仰を最後まで捨てずに生きていく親子の物語

人類絶滅に起こり得る可能性と人間のエゴを感じせざるおえない映画です。
心理的に人はどのような行動をとるのか
窮地に追いやられても 人は理性を保てるのか
生き延びるために 何が必要なのか
考えさせられる映画でした

演技を超えた役者さんと 絶望の世界を駆使した映像にも感激です

この作品には大好きな女優さんも出ていて
名は「シャーリーズ・セロン」1975年8月7日生まれ

ハンコック(2008)とかイーオン・フラックス(2005)ミニミニ大作戦(2003)スウィート・ノベンバー(2001ノイズ(1999))で知りました
特にイーオン・フラックスでは一風変わった主役だったので一番印象に残ってます
スタイル抜群の美人さんです。

評価:☆☆☆☆☆/5
また観たくなる作品です
スポンサーサイト
[ 2010/07/13 10:14 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 タイタンの戦い

ペルセウス:サム・ワーシントン
ゼウス:リーアム・ニーソン
イオ:ジェマ・アータートン
ハデス:レイフ・ファインズ
ドラコ隊長:マッツ・ミケルセン
王女アンドロメダ:アレクサ・ダヴァロス
ポセイドン:ダニー・ヒューストン
アレース:タマー・ハッサン
メデューサ:ナタリア・ヴォディアノヴァ
アテナ:イザベラ・マイコ

サム・ワーシントンさんターミネーター4抜擢以降大活躍です
凄いですねーアバターといい、立て続けにヒット映画の主演です
taitan.jpg

そしてこの映画、知りませんでしたが同じタイトルでの2010リメイク版だという事です

3Dで見ればまた違った感想(視聴)だと思いますが
なにぶん節約 パソコンの画面から3Dが体験できたらいいのにね
あーでも一度くらい3D映画館で観に行きたいもんだ

僕好みで言うと
評価:☆☆☆/5 こうなる
[ 2010/05/25 10:29 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 2010 アリス・イン・ワンダーランド

アリス:ミア・ワシコウスカ
帽子屋:ジョニー・デップ
赤の女王:ヘレナ・ボナム=カーター
白の女王:アン・ハサウェイ

ストーリーとウンチクは省きます
個人的に注目したい人が「ヘレナ・ボナム=カーター」さん
彼女は 私が見てる映画にちょこちょこ登場されてるんで取り上げてみました

ALICE.jpg

ハリー・ポッターシリーズ
ターミネーター4
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
チャーリーとチョコレート工場
コープスブライド
フランケンシュタイン(1994)
PLANET OF THE APES/猿の惑星
ビッグ・フィッシュ
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

という感じで ちょっと怪しい役柄が多いのですが
今回の”アリス・イン・ワンダーランド”ではおもしろいメイクで笑っちゃいます。
ちなみに「アン・ハサウェイ」さん 普段も色白ですが ど派手に白くなってます 美人なんですが、ちょっと…ねぇ

[ 2010/05/22 10:31 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 District 9

エイリアンの船が故障で地球上で停止 事態を重く見た軍が捜索、栄養失調のエイリアン達との共存が始まる。外見がエビに似ているため「エビ」と呼んでいる。
隔離地区である第9地区で難民としてMNU と呼ばれる国家機関によって監視されていた。MNUの社員であるヴィカスは、エビたちを彼ら専用の居住区域である第10地区に移住させ、地区からの立ち退き要請の同意を得るため第9地区を訪れるが、その道中に見つけた謎の液体を浴びてしまい・・・・(Wikipedia)

解説インタビューから始まり レポーターが撮影したかのような出だし 指向が変わっていておもしろい作品
主役のヴィカス演じる「シャルト・コプリー」という人には脱帽した
リアルな演技力 緊迫感 絶望感がよぅ伝わって演技を超えてます。
こういうの 割と好きっす
あと、子供のエイリアンが結構可愛いかも
District_9.jpg

評価:☆☆☆☆/5

[ 2010/04/28 12:40 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 The Hurt Locker

アカデミー受賞の話題となった作品で あえて説明不要かと
ストーリー性よりドキュメンタリー性を強調し リアルな戦場を撮影したって感じ
主演のウィリアム・ジェームズ一等軍曹:ジェレミー・レナーとサンボーン三等軍曹:アンソニー・マッキー これまた本当の軍人さんかと思うほど素晴しい演技です。
恐怖感と神経を突き刺すような現場で 緊迫する戦場の苦痛さが絶妙に伝わる この映画では普通にありがちな女性の役者が出てきません
いかに真実に近づけているかがよくわかります
The_Hurt_Locker.jpg

印象に残ったシーン:写真のシーンで見えない敵に怯え かつ不安と戦う場面は絶句

評価:☆☆☆☆☆/5
[ 2010/04/01 12:42 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 AVATAR

CGと特殊メイクを駆使したSFアクション(2009’12月公開)
AVATAR.jpg

ジェイク・サリー:サム・ワーシントン(ターミネーター4)
シガニー・ウィーバー(エイリアン)
ミシェル・ロドリゲス(ワイルドスピード、バイオハザード)
ゾーイ・サルダナ(バンテージポイント)
スティーヴン・ラング(2010現でなんと57歳)Σ(・∀・;)

オマティカヤ族、ネイティリ ツーテイとトゥルーディが盛り上げてくれたなぁ 伝説の「トルーク.マクト」と呼ばれる勇者が現れてから 特にツーテイ(写真左)は主人公ジェイクよりキャラ的にd(。ゝω・´)イイ味出してる!!

遠隔から意識をマシンに預け ナヴィとなって動き回る…これに近い感覚は実に「マトリックス」に似ている

内容はベタな方だが 観ている人を「またかぁ」と思わせない 引き寄せるものがあり 映像も綺麗で 異国で人が立ち入らなければどれだけ自然そのものが保たれていただろう と想像してしまいそうだ

そして写真(ワンシーン)を見て ある大物知事に似ている
と 思った人は 俺だけ?
スティーヴン・ラング

彼はマイルズ・クオリッチ役のスティーヴン・ラング という人
いい体しています、登場した時はベンチプレスを持ち上げてますから

凄腕のガチガチ軍人を演出していて なんと1952年生まれの(現57歳)と言うから驚きです つまり製作時でも55歳前後だったという事でしょうか?

肉体的に目指すところがありますねぇ(・∀・)ウン!!

いやぁ (∩´∀`)∩スンバラスィ♪
評価:☆☆☆☆/5

[ 2010/01/28 09:39 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 2012

マヤ文明の地球絶滅論が2012年だという説から話題になってる映画です

実際の話、nasaの研究発表から太陽から巨大なフレアが放出するプラズマが地球に悪影響を及ぼすという仮説も話題になってて 今となってはNASAからも絶滅論に限っては仮説批判も発表されてる

アメリカ黒人大統領という点は予想されてたんであろうか
CGをふんだんに使った映画だけあって映像には迫力はあるんですが 自分自身リアルな映画を期待していただけあって 太陽との因果関係やその影響、地球が変わっていく様をもっと具体的に見れる と思ってた
2012.jpg

評価:☆☆☆☆/5
[ 2010/01/08 23:46 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

2009 映画 ジェネラル・ルージュの凱旋

田口公子(委員長)- 竹内結子
白鳥圭輔(厚生労働省)- 阿部寛
速水晃一(救命救急センター長)- 堺雅人
頼りない田口は院長推薦で委員長(倫理問題審査委員会)に抜擢され浮かない日々を淡々と送っていたが「速水がメディカルアーツと癒着している」という手書きの内部告白文書が田口の元に届く。その後、白鳥が人身事故で入院、田口の元へ真相を掴みに来る。
ジェネラル・ルージュの凱旋

田口・白鳥シリーズの3作目として続編のようでシリーズものとなっている。 この映画では、原作とは若干違ってみせているようだ。

救急医療センターで働く人達の不平不満、やり場の無い辛さみたいなのが伝わってきます。
のほほんとした田口役の竹内さんが割としっくり馴染んでる。 場の雰囲気も空気も読まない白鳥役の安部さんも実にマッチしている

制作費も多分低コストで作られてる感じですが その割に内容は良かったように思えます。

評価:☆☆☆/5
[ 2009/12/14 14:04 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 「サマーウォーズ」 2009

ネット上の仮想都市「OZ」の世界で壊される事のないセキュリティ(パスワード)を何者かの手によって解読される。

並外れた数学の才能の持ち主 健二は、夏休みのバイトでOZの保守点検中、憧れの夏希先輩の依頼で長野の田舎に同行する事となる。夏希のおばあちゃんが90歳を迎える為、大勢の親戚が盛大な誕生日を祝う 夏希の依頼とはおばあちゃんとの約束を果たす為 その場限りの婚約者になってもらう という事だったが…
サマーウォーズ

謎のアバター「ラブマシーン」による数学クイズを解いてしまった健二は事の重大さと罪悪感で大家族を後にするが、偉大なるおばあちゃんが突如亡くなって事態は変わる。ラブマシーンはドンドン暴走し小惑星探査機『あらわし』までも誘導、世界の危機に立ち上がる陣内家の男子勢と支える女子勢 といったところか

ネットとはおいそれ無関係な田舎にパソコンや携帯やゲームなどノーマッチなのがいい。それに大家族っていいもんだなぁ、いろいろ大変だと思うけれど 核家族と違い、絆って深い気がする。あ、これ見て花札「こいこい」がしたくなったのは確かである。

評価:☆☆☆/5
[ 2009/12/02 13:48 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 「 9 」   2009’

どんな映画なんだか全く知らずに観てしまったんですが
どうやらシェーン・アッカーが監督さんで10分位ののアニメを観たティム・バートンが本気の映画を作成したって言う話 らしい

内容はザクっと言うと
機械に生命力を持たせて軍事的に開発を進めてしまった苦肉の世界で
人類は滅び ターミネーター(刺客)と人間が生み出した生命を持った9体の人形達との戦い?みたいな
9.jpg

「WALL・E」と並ぶ映像技術で なかなかなものです
ただ、ディズニー作品の様に小さな子供から観れる というには今ひとつ、もうちょっと個性が強い作品なんで馴染み難いかも

評価:☆☆☆/5
[ 2009/12/01 13:45 ] 映画 | TB(0) | CM(0)