上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画 ワルキューレ 2008

ドイツ軍 反乱鎮圧部隊ワルキューレを利用したヒトラー暗殺計画の一つです
クラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐:トム・クルーズ
妻:カリス・ファン・ハウテン(写真)
カリス・ファン・ハウテン

この映画を観るまで戦争に関心が無かったが いやぁ興味が湧いたねぇ
この作品ではシュタウフェンベルク大佐がメインで 彼は英雄って事になってますが成功してたら変わってたんだろうな そしてドイツって国の印象も変わりました。

オルブリヒト大将演じる”ビル・ナイ”が軍人らしいいい味を出してます
ほぼ忠実に再現されてる映画みたいで歴史的に照合しても だいたい筋を通してるって感じ
細かい演出を見ると兵士や軍曹等が煙草を消すシーン 当たり前ですが煙草は失礼に当たると教育された光景ですね
ヒトラーが禁煙禁酒の健康管理に努めていたというのが見れたような気がします 
それでいて暗殺計画がこれだけじゃなく 何度も失敗に終わっていき益々ヒトラーが遠ざかっていったんですね よくあのドイツ節演説をTVで見てましたから 演説中に射撃すればてっとり早いのに と思ってました。
加えてヒトラーが愛犬家という点 健康志向といいなんかヒトラーに共感してしまうなぁ

因みにドイツ語が一部使われただけで英語です 雰囲気出しにちょっと出演者にはドイツ語で演じて欲しかったなぁ 

☆☆☆☆/5
スポンサーサイト
[ 2009/07/30 15:15 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 30 DAYS OF NIGHT(2007)

サバイバルホラー映画
エベン:ジョシュ・ハートネット
ステラ:メリッサ・ジョージ
アラスカ「バロウ」の小さな町で年に一度、一ヶ月太陽が昇らない時期がある
それを待っていたかのようにヴァンパイヤ達が次々と殺戮を始める
30day というタイトルはここから出てる訳だが 2007年の作品なんで粗筋は省きます
メリッサ・ジョージ

ではツッコミと感想
*ステラの車が事故に合うが いきなり過ぎるし広大な白一色 見つけにくいものなのか
*ヴァンパイヤは船で来航してきたみたいですが 一回観たでけでは始めのシーンで気付きにくいであろう
*女性のヴァンパイヤがやけにグロでした 特殊メイクでしょうが元の顔が知りたくなったのは私だけじゃないはず
*一ヶ月の楽園でアラスカを選んだみたいだが 彼等(ヴァンパイヤ)は町の人間を食べつくしたら その後はどうして過ごすのか?
*最後にエベンがとった行動 なかなか普通じゃ出来ない判断です つーかありえねぇ  
メリッサ・ジョージってこういうホラーっぽい出演が多くねーかい

☆☆☆/5

[ 2009/07/28 15:08 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 トランスフォーマー・リベンジ

「リベンジ」と言うからにはまたその次があるって事ですな
サム・ウィトウィッキー:シャイア・ラブーフ
ミカエラ・ベインズ:ミーガン・フォックス(写真)
ミーガン・フォックス

続編です 登場人物変わらず 人間とオートロボットとの特殊部隊NESTで各地で協力し合い 地球の治安を守っていた。

がしかし、この関係を脅かす事態が訪れ ちょっと長いが”国家安全保障問題担当大統領補佐官”という人物が オートロボットが地球に残ってるから狙われる という理由をつけてオートロボット達との同盟を剥奪し国家を守ろうとする 正にアホでベタな政府の役を演ずるのだ

途中ディセプティコンの一体が人間のセクシーガールに変身するシーンがあるんだが これって正にターミネーターですやん。それが出来るんならあっという間に人類破滅ですな
そして今回は 敵さんを仲間にしてしまったり 新たにオートロボットが登場したりと 見どころはたくさんあります
サイドスワイプ(コルベット・スティングレイ)
女性バイク型オートボットやザ・ツインズ(アイスクリームバン)などが活躍 アイスクリームバンには「SUCK MY POPCICLE」=「俺のアイスをしゃぶれ」と書かれていてツインズだが いつもケンカしている
唯一、サムの母になぜあのキャラを というのが疑問でした
☆☆☆☆/5

[ 2009/07/27 15:20 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 インビジブル2(透明人間 2) 2007

続編らしいんですが 前編は観てません。
別に観てなくとも内容はわかりますし 充分おもしろいです。
クリスチャン・スレイター
ピーター・ファシネリ
ローラ・レーガン
インビジブル2

まぁこれも昔の映画なんで内容的な粗筋とか省きます

まず 軍の機密組織なる連中が 追い詰めた透明人間を捕まえられない という問題ですが
赤外線スコープだとか高そうな装備してますが なんで液体的な物をぶちまけないのか カラースプレーでも何でも有効かと 感じてしまった。
更に相手は裸なんだし 画鋲地獄だとか銃より火炎とかの方が…とか
透明人間も透明人間だ、元軍人の割には透明になってる工夫が生かされてない

と まぁいろいろ考えてしまう訳ですが なかなかおもしろい
実体の無い相手とのバトルとかに映像的な工夫など考えられています、足が芝生の上を踏んだシーンとか

実はこの映画のタイトルに若干エロちっくなシーンがないか期待してましたが (´ェ`)ン-・・まぁあるにはあったんですが なんか…違ってました_| ̄|○
 
☆☆☆/5

[ 2009/07/26 15:24 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

踏み切りで大転倒

そんな遠くには出掛けないと軽い気持ちでロードを走らせました。
この日は 蒸し暑くそして天候も不安定だった
雨が降るのは夕方からか 午前中は至って快晴
昼ご飯食べて 晴れて走りたくなり軽く片道15Kmコースを
スポーツ店depoとか買い物して適度な田舎道を選んで走行してたが
急に雲行きが… なんか雨に降られそうと思い慌てて帰ろうと飛ばす

が途中雨が当たってきた。目の前の踏み切りが鳴り出し遮断機が交互に降り出す
まず左 次に右と遮断されるんだが 向こう側は逆ですよね 濡れたくないしJRは長いのだ 
と 右側の遮断機が下りる前に通過 という事は斜めになった踏み切りを更に斜めに通過するハメになる
線路は雨で滑りやすくなってて 最悪条件が揃ったのだ
線路にタイヤが嵌ったのだ
勢いかけて走ってたし ペダルはSPDビンディング付
何も考えられなかった、一瞬で線路に叩き付けられた
200907025.jpg

警報機が鳴ってるから電車が通るのだろう
すぐさま立ち上がり朦朧としながら自転車を踏切から移動
頭から大量の赤い雨が(-ω-ll)
この時 突き指、肩と腰に異変 首に違和感が
しばらく呆然としゃがみ込む_| ̄|○
救急車か… 呼ぶ? 雨が降る中 何故か自問自答をくりかえしてたなぁ
血が止まるのを とりあえず待つ事にした
救急車呼んだらバイクが放ったらかしになるしな
病院に運ばれ治療費かかるしなぁ
なんて
馬鹿な俺
そこへ1台の車から子連れの若いお母さん
「大丈夫ですか?救急車呼びました?」と心配に来てくれました
名前は聞いたんだが忘れました。菰野の人で実家がこっち という以外わからず あの時はありがとうございました。何台か通り過ぎていく車がいたんですが その中1台で様子が変と引き返して来てくれたそうです
気に無ければ他人事です ”まだいるんだなぁ”良い人も と

頭は2ケ所 数針入れる傷口で これがまた結構痛いのだ。
髪の毛が血で固まって傷口を出すのにピンセット等でいろわれた時は
大人気なく泣きそうになったよ(*´-д-)

肩、腰、首は未だにおかしい 頭の毛は部分的にハゲちゃいました(09’9/6)もう生えないでしょうなぁ 年だし

やっぱ メットは被らなきゃいかんな
最低でも帽子
でもしばらく踏み切りではトラウマになりそうじゃ

[ 2009/07/25 15:30 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 アイドル・ハンズ (1999)

ホラーコメディ映画
デヴォン・サワ(アントン)
ジェシカ・アルバ(モーリー)
ジェシカ・アルバ

いつも親友のミックとプナブと3人で毎日怠けていた生活から一変
訳分からず突如殺人が身の回りに起きる
悪霊が怠け者に取り付く という設定でアントンが選ばれたのだ
そして犯人はなんと自分という事に気付くが 左手が意思とは関係なく勝手に動く 両親-友人-警察官-と次々に実にあっけなく殺害していくが、あっけらかんとしているのだ。アントン役の演出としては馬鹿げた動作がなかなかリアルに演出されている

随分前に一度観た映画だったんだが 再び観たくなり感想してみた
というか”ジェシカ・アルバ”が出ていたので あのクネクネダンス見たさに観たくなったのだ

まだあどけなさがあって可愛いジェシカさんです。そしてミック役の”セス・グリーン”が あの英会話でお馴染みの「パックン」に似てないですかぁ どうもそう見えて仕方ないのは私でけでしょうか

内容はまぁ今更って感じなんで省きます おもしろい映画でもあるんですが結構グロなシーンも

☆☆☆☆/5
[ 2009/07/24 15:35 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 HACHI 約束の犬

初めて”映画の試写会”ってもんに行ってきました。
犬の映画 その3
日本版「ハチ公物語(1987)」のハリウッドバージョン
仲代達矢 (上野秀次郎)→リチャード・ギアパーカー教授
八千草薫 (静子)   →ジョーン・アレン   ケイト(妻)
石野真子 (千鶴子)  →サラ・ローマー    アンディ(娘)
hachi.jpg

となり 構成及びシナリオ的にほぼ忠実に再現されている
ただアメリカだけにそれなりの変更になっている、主に迷子の犬という設定で日本から送られてきた子犬 これが「ハチ公」ではプレゼントとなる
話を無理矢理 そこから空港便に と考えてしまうのは僕だけでしょうか

仲代達矢さんもいい味だしてましたがリチャード・ギアさんもいい演技してました。まぁ何より忠犬演じる「八」が新旧問わず素晴らしいです
「HACHI」では現代版らしく繊細な表情が出てます 若干「ハチ公」よりも犬の出番が多かったような気がします

ツッコミと素直な感想
*航空便にしろ列車便にしろ 扱い酷すぎ
*子犬からの登場シーンでは「柴犬?」と思ってしまった
*スカンクはねぇだろ
*内容がわかっていても観てしまう、泣けてしまう
*最後に悟ったのか ボールを投げてもらって取りに行きパーカーに喜んでもらおうとする 感動ですよ
秋田犬は普通しないんだって(解説付き)

☆☆☆☆/5

[ 2009/07/23 15:38 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 モンスターVSエイリアン

正に結婚式が始まるっていう寸前にスーザンは突如空から降って来た隕石に衝突?接触?式場でどんどん巨大化されていき髪の毛も白?に でも着ていたウエディングドレスはある程度までで破れがおさまってしまう(。-`ω´-)ンー 伸縮性のあるドレスなんだな と無理やり納得

すぐさま軍隊に捕獲されてしまう、政府の機密組織に「ジャイノミカ」と名付けられ 同じく囚われの身?個性的なモンスターと暮らす事になる。元に戻るには…
ボディスーツに着替えられてます、一体彼女に誰がこのスーツを?
モンスターVSエイリアン

そして巨大ロボットが襲来。間抜けな大統領が交流を図ろうとするが失敗、将軍はモンスター達にロボット退治を任命 スーザンは戸惑いながらも活躍をみせる

エイリアンは大きくなったスーザンに特殊な”アカンタニウム”が注入されている事に気付き取り戻そうとする そしてエイリアンに捕らえられのだが 何故かまた衣装が…ボディスーツが変わってます 誰がどうやって?

この作品では例え生体が違ってても仲間を大切にする という思いが盛り込まれてます 元婚約者は「やっぱりな」という結末でしたが 後味悪くないです

ちょっと題名からして期待はしてなかったんですが 割と大人でも観れそうです
☆☆☆/5 

[ 2009/07/22 15:40 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 アロング・ケイム・ポーリー 2004

恋愛コメディ映画
ルーベン(ベン・スティーラー)
ポーリー(ジェニファー・アニストン)
保険会社に勤めているルーベンは、少し変わった男で何事もリスクが大きくならないようにと いつも心がけているとっても神経質な男、そんな彼でもリサ(デブラ・メッシング)という女性と結婚が出来たのにハネムーンで出会った非公認スキューバー・インストラクターに彼女を寝取られてしまう。
ルーベンはショックを受け一人で帰宅。会社では母親から情報が入り同僚全て寝取られた事が既に知れ渡っていた。そんな中パーティで元同級生のポーリーと会い彼女に夢中になる。ポーリーは自由奔放な主義 サルサ・ダンスにエスニック料理を好む とは正反対なルーベンには全く理解不能な生活ぶり なんとか合わそうと努力はするが…
ジェニファー・アニストン

更にはリサがルーベンの元に戻ってきて彼に謝罪、再び一緒になりたいと要求するがルーベンはポーリーに夢中 がしかし 段々と気持ちが傾き始める

ルーベン親友役に「フィリップ・シーモア・ホフマン」が度々アドバイスや相談相手に登場するが 脇役にしてはちょっと個性が強いキャラでした。

そしてまた「ジェニファー・アニストン」が観れました というか前回「マーリー世界一おバカな…」で彼女の出演作品を探してたら 出て来たって感じ。彼女のサルサ…sexyですなぁ そしてやっぱり出てきました今回は小動物のフェレット、本物と作り物?

☆☆☆/5 
[ 2009/07/21 15:42 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

おかげ横丁(ポタリング)

久々にTCR-3にて このクソ暑い中チャリを漕いできました。
思った以上にDHバーの活躍がなく ただ暑くて暑くて と言った感じ
20090720.jpg

いい天気になったが日差しがきつく 帽子かメットで頭を保護せな と思い 今回は初のチャリメット走行(GIANT製)
軽くて違和感なし まぁまぁではなかろうか
 
DHバーは車がよく走る国道では危険を感じ なかなか使いこなせず
農道や脇道でもたまに車が横切るんで案外怖いのだ、使っても猛暑の中 肘掛けというのかパットが汗だくに(´-∀-`;)
やっぱDHって使いにくいかも~(-_-)

あと、因みにドリンクホルダーに超冷やしたスポドリをボトル(氷入り)に入れて車体に取付走行
約1時間後にはぜんぜん温(ぬる)いスポドリとなってました。
やはり裸のままだとあかんわ!乂(´Д`;)

写真は伊勢のとある学校前 このあとおかげ横丁+神宮へ立ち寄り ちょっと妖しいjablowっていう店ででランチして帰りました
[ 2009/07/20 15:49 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

映画 天使と悪魔 - ANGELS & DEMONS

前作「ダヴィンチコード」からの続編とも言われるサスペンス要素たっぷりな謎解き映画
と言っても まだダヴィンチ観てません でもまぁ全くの続きって感じで進んでないから普通に観れます。

Robert Langdon : Tom Hanksトムハンクス
Vittoria Vetra : Ayelet Zurerアイェレット・ゾラー
Camerlengo Patrick McKenna : Ewan McGregorイワン・マクレガー
ANGELS  DEMONS

この手の映画はへたに書くと中途半端になるんで
適当に感じた事だけ書きます
*反物質の科学実験から最新のセキュリティ突破しあっという間に持ち去った犯人に脱帽じゃ(わずか1分くらい?)
*トムのおっちゃん 泳ぎがうまいじゃないかぁ 身体も中年体にしちゃあいい筋肉付いてます でもこの場面必要性あったか?
*謎が謎を呼ぶ みたいな感じでめっちゃ早く展開していくから馬鹿なお頭が追いつきません
ちゃんと理解したいなら2度観なきゃ
*どんでん返しの大どんでん返しで見事 騙されました
*教会の中(地下)とかって あんなに複雑なのか 実際はドーヨ

ほんと大人向けの映画ですな
小中学生がこの映画に興味抱いてたらその子はたいしたもんだ

☆☆☆☆/5

[ 2009/07/19 15:52 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画  マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

犬の映画 その2
新婚夫婦に何故かペット(犬)を飼えば子育ての手本に?とアドバイスを受けるが…
オーウェン・ウィルソン:ジョン・グローガン
ジェニファー・アニストン:ジェニー・グローガン
エリック・デイン:セバスチャン・タンニー
ジェニファー・アニストンa

観ていて残念なのが 血統の悪い犬は所詮 おバカなワンちゃんが多い と思わせてしまう事
バーゲンセールの犬という事で血統が悪いなんて全然映像では言ってないんですけどね
確かに元々の性格は遺伝とかが関係しているかもしれませんが
犬の気持ちとか考えて育てれば いい犬に育てられると思う訳ですよo(`・д・´)o ウン!!
では、この映画はそんな事なんか関係なく ただ躾が出来ない飼い主と犬の奮闘ぶりをおもしろおかしくしたもの
世話のかかるバカな犬ほど可愛いってさ 貴方は思えるのでしょうか?
子犬-成犬-老犬 の設定があり ラブラドールなんですぐ大きくなります(子犬のシーンが少ないっす)
動物ものの定番ですがラストは○しいシーンが…
オーウェン・ウィルソンさんはいつ見てもジャッキーチェンさんの白人版に見えちゃう また日本語吹き替えでジャッキーと同じ人が使われてますから余計にそう思うのだ

ジェニファー・アニストン(写真)さんは相変わらず綺麗な女性ですなぁ、新婚シーンから入りますが 全く違和感なし
知ってる人も多いでしょうが、彼女はあのブラッドピッドさんと離婚してます そして彼女は1969年生まれ 映画撮影時は38-39歳という事だ とても見えません 何でもペット好きだとか

☆☆☆/5

[ 2009/07/19 15:45 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

cafe foods and bar Jyabrow 

立ち寄ったはいいが
建物は店内が見えず 非常に怪しい雰囲気のお店で
茶系のクラブっぽい店は 入るのに抵抗がありました。
┬|・_・`)チラリンッ

店の前にはメニューらしき内容とおすすめが書かれてあり、従業員?さんは美容師さんかってな感じの若い女性が 厨房も割と若い30代の男性かな
jablow.jpg
¥1200のビュッフェですが メインメニューから1点パスタorオムライスより選択
今回は iseパスタ&お姉さんおすすめのオムライスで注文
iseパスタは伊勢うどんのたれをスパにからめたって感じ

客層は やはり若い女性ばかりが目立ちました つーかこの日は自分以外女性軍団やった(¨・`;)彼女がいなけりゃ 絶対ムリ(乂д´)でした

種類は それなりでしたが、充分満腹感が味わえてよかったかもしれません
★★★/5

住所 : 三重県伊勢市御薗町長屋1978
電話 : 0596-29-1847
火曜定休日 11:30~15:00(L.O.14:00)

[ 2009/07/15 15:54 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

10歳のモカ

モカもとうとう10歳を過ぎてしまった

人間で言うと…56~58歳くらいか

犬って あんま顔変わんねーよな 老けないつーか

犬に限らずだが そもそも雄と雌すら見分けにくい(ライオンは判るけど)
x200909.jpg

これは彼女の脚(脹脛)にマウンティングしてる様です
x2009090.jpg

見よ この気持ちよさそうな顔を、そして切なそうな目を 

何なんでしょう 

盛り?

雌犬でもするんですねぇ マウンティング、ある時期 ある時 突然 この行為をします

一応 我輩の脚にはしてこないが 家族や友達でモカと親密になった人だけに発生

┐(´∀`)┌ヤレヤレ、ズボン系だけかと思いきや 素足にでもやっちまうんやね~  オォォー!!w(゚ロ゚)w

[ 2009/07/14 16:22 ] モカ | TB(0) | CM(0)

映画 knowing

ニコラス.ケイジ主演のSFミステリー映画
予知能力と天文学者のコラボによって謎解きと未来を追うストーリー
とでも言いましょうか

1 ニコラス扮する父と子のコミュニケーションが全然とれてない にも関わらず 最後は2人とも気持ち(親子愛)が通じ みたいな
2 タイムカプセルから取り出された紙の数字の意味に 何かしら法則を見つけ出し解明していくのがめっちゃ早い
3 予告された数字に運命を感じつつも 変えようと努力する行動があるが「信じてもらえるよう何故マスコミを利用しない?」と観ながら感じてしまった事
4 謎めいた生命体が現れるが宇宙人のようでも移動は車?あれは神?
5 怪しくも怖い古屋敷に夜中侵入しますが 簡単に入れてしまうのか 鍵はかかってないのか?
6その屋敷はホラーの雰囲気たっぷりだったが あえてBGMに恐怖感を施してなかったが あってもよかった と思った

まぁ より現実らしく リアルに映画を製作しようとすると 面白くない仕上がりになるって確かにそうだと思う
SFっぽい映画だからなぁ
Rose_Byrne.jpg

画像は”ローズ・バーン”普通ならニコラスさんですが ここは女優さんに とにかくスポットを当てるという事でピックアップしてますが
彼女の役柄は、娘を必死に守る母を演じてますが その姿は流れ的にマイナスイメージが強かった

 
☆☆☆/5

[ 2009/07/10 15:57 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 BOLT (ディズニー)

CGアニメーション映画で犬が主役です
最初 スーパーワンちゃんで登場しますが もの凄い活躍を見せてくれます。「ボルト」とは電圧のVからとったようです あ、ワンちゃんの名前の事です。

予習なしで観ましたから
思わず騙されました、そういう映画だったんだね って
そして主役のボルトも勝手に思い込んで勝手に暴走しちゃってますから 思い込みって「コワイですね(>ω<ノ)ノ」

でもこれ 何何? なるほど で、仲間が… 現実は… で最後は
という感じでズンズンと のめり込んでいくのでした。
Bolt.jpg

犬って ほんと 飼い主の事 どういう風にみているのか
うちも犬飼ってますが 雑種犬で雌♀です
この時期さすがに昼間っから散歩している人はいないでしょうが
まだ夕暮れでも暑い 路面の温度も下がってない頃(17時前後)犬を連れて歩いている人を街中でよく見かけます 街中の人ほど「夕方は散歩の時間」と同時刻に決めているのでしょう 犬はゼィゼィハァハァ舌出してゆっくりノソノソと歩き 人はそんな事はお構い無しに といった感じで先を急ごうとしてます、まるで犬は仕方なく歩かされているように見えます。まぁ 小さい頃から育ってきた犬は多少慣れ ているかもしれません

でも多分 喋れたら「((o(´=;Å=;`il|i)o))アヅィィ」と言っている気がします なにせ 毛皮のコート着て真夏に散歩してるよーなもんです しかも、汗腺がない動物は汗をかかない いや「かけない」でしょうか
舌でよだれとして調整してるみたいです。大変だと思います 真夏の犬は
脱線しましたが 犬好きじゃなくても 映画としての完成度も高く観て損はない映画やと思います。飼い主がちゃんと愛情込めて飼っていれば犬もその気持ちに応えてくれる そんな映画でした

☆☆☆☆/5

[ 2009/07/09 16:00 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画 FEAST 2005

いやぁ 鬱陶しい雨が続くんで 溜まってた映画の観る機会が増えました。
今回はアメリカン怪奇ホラー映画+お笑い って感じでしょうか
バルサザール・ゲティ ナヴィ・ラワット クリスタ・アレン ジェニー・ウェイド…

ホラーなのに面白い それでいて結構残酷 ゲロやグロシーンがテンコ盛り それぞれ出演者が紹介される、(シリーズもんのTVドラマみたい)その1コマが写真のクリスタ・アレン 熟女の魅力があります
クリスタ・アレン

シリーズもんでFEAST2 FEAST3とあるみたい また探して観てみます
☆☆☆/5
[ 2009/07/04 16:19 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

Fast_and_Furious

原題「Fast_and_Furious」ワイルドスピードⅠのメンバーが戻ってきた

ドミニク・トレット役のヴィン・ディーゼル
ブライアン・オコナー役のポール・ウォーカー
レティ役のミシェル・ロドリゲス
ミア役のジョーダナ・ブリュースター 

ポール・ウォーカーとヴィン・ディーゼルの共演が実るとはⅡ⇒Ⅲとの流れでは全く予想出来なかったもんなぁ
Ⅲで出てきたスン・カンも前半ちょこっと出演
個人的にはワイルドスピードⅡが一番好きなんだけど

Ⅰは怒りと悲しみ みたいなドラマチックな内容で ⅣはⅠに加え更にカーアクションがプラスされたって感じ その点Ⅱはマシンとレースがメインで Ⅲはドリフトがメイン という感じですが
Ⅱ⇒Ⅲの流れから言って 今回のⅣは「逆に何で?」って思うのは僕だけ?

さて内容はいろんなサイトから話題となってて不要かと 
でもしいて言えば トンネル中の暴走シーン まぁあれCGとかも取り入れて編集ざっくりされてるとは思うんですが えらい迫力ですわぁ
実際 有りエネェ走りです。

Gal Gadot

毎回 myブログにかかせないのがヒロインの登場
今回Ⅰで登場したドク妹役のジョーダナ・ブリュースターを出したいとこだが 今回は脇役?で登場した「Gal Gadot」というベッピンさんを上げてみました。彼女はまだ映画女優としてはまだまだみたいでこの映画が初出演だそーな なんと彼女はミス・ユニバースのイスラエル代表でここ最近活躍されてるみたいです。
名前が”ガル.ガドット”さん ちょっと言いにくいですねぇ

☆☆☆☆☆/5 

[ 2009/07/04 16:03 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画  シャッフル - Premonition

サスペンス映画
主人公リンダに扮するはサンドラ・ブロック 彼女だけが目覚める度に変化している過去と未来と現実
ジュリアン・マクマホン
ニア・ロング
ケイト・ネリガン
アンバー・ヴァレッタ
ピーター・ストーメア
が出演
サンドラ・ブロック

一体どうなってんでしょう1日が入れ替わって進んでる って感じ
シャッフルとは過去 現在 未来が入れ替わってしまった という意味でしょうか
謎を突き止めて一人リンダは夫の死を防ごうとするが…

☆☆☆/5 なかなか良い作品です 

[ 2009/07/01 16:26 ] 映画 | TB(0) | CM(0)