上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「満身創痍」 鬱と佐助の存在

マンシンソウイ=体中が傷だらけの状態。各方面から非難・中傷を受けて、精神的に痛めつけられている様

この日から「鬱」で病欠(*´д`)=з
以前から症状があったんですが「鬱」の症状が酷くなり 会社を休み始めました。原因はいろいろあるんですが 悪い時期に重なった という感じです
大きくは 問題を抱え込みすぎて不眠症状態が続いていて 仕事に対し他人に対し億劫(おっくう)になってしまった事、仕事上お客とのコミュニケーションがうまく裁けず 怒らせてしまったり 人事異動で仕事場と役職が変わり上司の勝手な横領や対応に付いていけなくなったのと 中学以来の交友関係のあった友人との蟠(わだかま)りがあり 最終的に絶縁となる

病院に通うも 話を聞いてもらい睡眠が取り易くなる薬と精神安定剤を飲む程度しか処方されないみたいです 心の病ですから
暫くは 何も話したくない、誰にも会いたくない、考えたくもない という状態で 本当にボォーっとしてただけです
2,3日経てば 少し落ち着き 家族のいる実家へご飯を食べさせてもらってました。
この頃は家族の者でも 気にしてる事をちょっと聞かれただけでキレてしまい 自分でもわかっちゃいるんだが抑えられない心境で 今思えば情けないです。ただ感情の上がり下がりが激しく よく涙を流した事を覚えてます。

ただ救いだったのが愛犬「佐助」の存在でした
犬は飼い主の気持ちを察すると言います
鬱でちょっと苛立ってた時は虐待さながらの仕打ちを佐助にしてしまった事があり あの時は本当に申し訳なかった
それでも、頼りにしてるのか 怖がりながらも近づいて来てくれて嬉しかった
相手が犬でも猫でも家族の一員、一人ぼっちじゃない と自分を宥めて「今は何もしてやれねぇ」と先の見通し真っ暗で当時は悲しんでただけ こいつは守ってやらなきゃ と感じるには随分時間がかかってしまった。佐助のお陰で早く症状が和らいだと思います
20110719.jpg
因みに
診断書で有給かと思いきや 会社は「傷病手当」の申請で対応してくれとのことで9/20までの二ヶ月間 病欠による出勤0日 有給未使用で会社を退職する
スポンサーサイト
[ 2011/07/19 22:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0)