上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親と再会

年に一回しか毛を切らない という佐助のご両親(飼い主)
x201206b.jpg
母親はこっちです
ちょっと可哀想な気もしますが 暑くなってきたんでそろそろカットしに行くとか
x201206a.jpg
で、父親と佐助

確かに犬3匹もトリマーに行ったら数万円かかるだろうなぁ^^;
IMGP1307.jpg
トイプードルは新しい仲間?小さい頃は家の中で室内犬扱いだったようですが
世話が大変になったのか 外で飼うようにしたみたいです
x201206c.jpg
親は大歓迎って感じなんですが 佐助の方は以前に比べてテンション下がってきてます
あまり相手をしなくなりました
肉親に会えて嬉しくはないのかなぁ、つーかそもそもこの二匹が親だという事を認知しているのかが疑問だ
スポンサーサイト
[ 2012/06/22 10:58 ] 佐助 | TB(0) | CM(0)

雨水利用

湿気対策と節水に貢献しそうなのが雨水
カーポート、ガレージとテラスの雨水は後付の為 そのまま地面に放水というもの
床下の湿気にも影響しますし なにより勿体無い
そこで、雨樋の配管を途中でカットし エルボで貯水タンク(バケツや水槽)に誘導
一杯になったら 別の排水ホースに繋ぎ放水
IMGP1297.jpg
カーポート側です
使用しなくなった水槽を使います、車の通行の邪魔になるんで細長で丁度良い
IMGP1292.jpg
テラス側です
こちらも使用しなくなった水槽を利用しました。洗濯機用ホースを取り付け下へ落とす といういい加減なものですがしっかり水は溜まるようです(風の強い日はNG)
IMGP1294.jpg
ガレージ側です
ここには45L用の蓋付きのものを二つ(二つに分配されてるんで)
満タンになったら一つは雨水用の排水溝へ、もう一つは離れているんで 送水ホース+廃材の配管で繋ぎ外の溝川へ誘導
左側の雨樋 加工とバケツ
IMGP1295.jpg
右側の雨樋 加工とバケツ
IMGP1296.jpg
[ 2012/06/20 16:56 ] 節約 | TB(0) | CM(0)

雨の有効利用

休みの日が雨だとテンションが下がります
うっとうしい梅雨の時期は特に雨の確立が上がります。
気分を節約モードに切り替えて 雨の時期に打って付けの車の洗車をしましょう
かれこれもう十年以上続けてます。
そして今回 カーポートの屋根とテラスの屋根も綺麗に
レインコートを着て サンダルか長靴に履き替え 雨を待ってましたのように外へ

(畑の水を雨水で賄おうという事で 雨水を樋からバケツを受けて貯水、排水をうまく利用したいのだが落ちてくる雨水は混じり物が多く汚い 尚且つ 樋から100%落ちてきてませんでした。覗くと雨水が通る溝には蜘蛛の巣や落ち葉、木の枝なんかが引っかかってて ゴミが溜まりやすくなり水垢、苔を繁殖させ水の通り道を塞いでました。)

テラスやカーポートのポリカ屋根材も苔と花粉で汚れまくってますんで綺麗にします。
不要になったモップの先端を これまた不要になった靴下で何枚か重ね簡易的な清掃道具が完成
あとは脚立に乗ってゴシゴシ
下面は不要のウエスで雨水で溜めたバケツを使い拭き拭きします。
蜘蛛の巣は棒か何かですべて一掃しちゃいましょう


続いて車の洗車
土砂降りだと泡がすぐ流れてしまうので そこそこの雨で実行します。
雨水利用は手間が省け 水道代の節約になる
洗車に使うのはカーシャンプー(wax効果入り)と手軽なものですが 充分です。
泡が落ちにくい下部は雨水を溜めたバケツで京風?に手で浴びせます

因みに 貯水した雨水は普段(雨天以外)板か何かで蓋をし 苔、藻、ボウフラ(蚊)の繁殖を抑えます
貯水が満水状態になると こぼれるだけなので排水しなくてはなりません
送水ホースを樋出口に取り付け、排水します
でないと 湿気が酷く カビが床下を襲います(木の腐食、白蟻)ので気をつけましょう。
[ 2012/06/09 16:26 ] 節約 | TB(0) | CM(0)

腰痛と風邪

腰痛が発症してかれこれ2週間経ちますが 未だ完治しておらず
初のギックリ腰でも5日で完治したってのに これはマズイぞー
日記(ブログ)も暫く遠ざかっちゃいました。
なにせ、椅子に数分座ってただけでも痛みが酷くなるという始末

対策として 接骨院に3回/週程度通い トクホンチールを患部に塗り込み、シップを貼って
その上にコルセットを巻き ズボンのベルトをキツ目に締め、骨盤用ゴムを二重に巻いて学校での授業に参加
酷い日は痛み止めを飲んで登校
更に風邪を巻き込んでたので、咳をするのも容易じゃない
医者に診て貰えばいいんだが、今は無職の収入0、職訓の補助金でなんとか繋いでるだけなんで
貧乏人に病院の出費は大きく 出来ることなら自然回復を(人'д`o)

まぁ年齢と共に何でも治りが遅くなってきたもんです_| ̄|○
佐助の散歩も激減しました。こんなに酷いとは
風邪の方は10日(鼻水程度)で済んだんだが、これもいつもなら3日ってとこなのに

ε-(‐ω‐;)
[ 2012/06/08 16:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)