上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セルフカット

「セルフカット」とは

自分で… バリカンとハサミさえあれば床屋代が浮きますよね しかも自由に思い通りに(^O^) セルフカットを始めたのは高校生の終わり頃 
床屋さんに指示するも あまりに思うように切ってくれなかったんで(伝わらないんで)
髪切ったその晩に風呂場で鋏を入れたのがキッカケ 
前と横は切れても問題は後ろ髪 社会人になるまでは母にカットを手伝ってもらってた 


一人で住む様になってからは勘と適当で試行錯誤しながら、なんとか凌いでみせたもんです 
当然失敗もした。 それで身に付いたのが どうやったら誤魔化しが効くかということ 左右のバランスとかの修正 利き手でない方のバリカンの操作 対面鏡のハサミの操作などです。
髪カット
メリットは自由な髪型 お金がかからない(ハサミとバリカン買っても半年分の散髪代)好きな時間に切れる
デメリットは 切った後の髪の処理 冬場は寒い(ファンヒーター使用)体がチクチクする
風呂場を利用してるもんで、でも今じゃ結構満更でもないです 

二十歳から床屋代節約と考えて 年6回切ったとして(¥2000/1回)と考えて20年 12000×20=240000円 その内ハサミ代(今使っているのは¥2980)が10年1本で約¥6000 バリカンが¥5980 同じく10年で交換として約¥12000 あとファンヒーターとか充電気代とかもろもろで多く見積もって¥10000
 結果 240000-22000=218000位の節約したことになるではないかぁ( ̄ー ̄) 塵も積れば何とやら 
見えないお金が手に入ったよなもんだ(例えが悪すぎ)一人で納得するのだった
関連記事
[ 2012/03/15 13:12 ] 節約 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://take1048.blog.fc2.com/tb.php/2-5a1e06f4