上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

屋根裏の湿気対策

小さな扇風機を冬場の暖気を拡散させる為に購入しましたが
卓上用の扇風機で使うようになった為、余らせるのも何かと思い
二階の屋根裏の湿気対策に活用?したいと思います。
 元々、クリップ式の扇風機だったんで、薄い板ならどこでも設置可能
IMGP1217.jpg

効果があるのか と聞かれたら焼け石に水 程度のもんでしょうが
風の無い部屋で空気が多少でもかき回されると「無いよりはマシかなぁ」と思うでしょ
床下の湿気対策にとも考えましたが、床面は雨で湿った土が湿気を取り込む場所なんで 金具類が確実に錆てきます。
天井は 高温多湿ではあれど 空気の逃げ場が少ないからであって 錆びやすい という事はないでしょう
IMGP1219.jpg

連続運転は電気代が勿体無いので、コンセントタイマー(これも冬場の電気敷布団用)を春夏活用
設定は床面と違い 日中の暑くなる時間帯
10時~15時の5時間を30分刻みでON←→OFF
IMGP1220.jpg

布団の為にも押入れは開けっ放しにしてやります
こうする事で 一階からの通気風が天井裏に流れ易くなり効果は あるんじゃないかなぁ
関連記事
[ 2012/05/03 09:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://take1048.blog.fc2.com/tb.php/278-9a119fc0