上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雨の有効利用

休みの日が雨だとテンションが下がります
うっとうしい梅雨の時期は特に雨の確立が上がります。
気分を節約モードに切り替えて 雨の時期に打って付けの車の洗車をしましょう
かれこれもう十年以上続けてます。
そして今回 カーポートの屋根とテラスの屋根も綺麗に
レインコートを着て サンダルか長靴に履き替え 雨を待ってましたのように外へ

(畑の水を雨水で賄おうという事で 雨水を樋からバケツを受けて貯水、排水をうまく利用したいのだが落ちてくる雨水は混じり物が多く汚い 尚且つ 樋から100%落ちてきてませんでした。覗くと雨水が通る溝には蜘蛛の巣や落ち葉、木の枝なんかが引っかかってて ゴミが溜まりやすくなり水垢、苔を繁殖させ水の通り道を塞いでました。)

テラスやカーポートのポリカ屋根材も苔と花粉で汚れまくってますんで綺麗にします。
不要になったモップの先端を これまた不要になった靴下で何枚か重ね簡易的な清掃道具が完成
あとは脚立に乗ってゴシゴシ
下面は不要のウエスで雨水で溜めたバケツを使い拭き拭きします。
蜘蛛の巣は棒か何かですべて一掃しちゃいましょう


続いて車の洗車
土砂降りだと泡がすぐ流れてしまうので そこそこの雨で実行します。
雨水利用は手間が省け 水道代の節約になる
洗車に使うのはカーシャンプー(wax効果入り)と手軽なものですが 充分です。
泡が落ちにくい下部は雨水を溜めたバケツで京風?に手で浴びせます

因みに 貯水した雨水は普段(雨天以外)板か何かで蓋をし 苔、藻、ボウフラ(蚊)の繁殖を抑えます
貯水が満水状態になると こぼれるだけなので排水しなくてはなりません
送水ホースを樋出口に取り付け、排水します
でないと 湿気が酷く カビが床下を襲います(木の腐食、白蟻)ので気をつけましょう。
関連記事
[ 2012/06/09 16:26 ] 節約 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://take1048.blog.fc2.com/tb.php/291-c2363f95